ALKALI FINが入荷しました。

オーストラリア、バイロンベイエリアで生まれ育ったネイサンとクレイグによって、
2013年に誕生した「ALKALI FINS」。

ヘッドフォイラーはバイロンベイで何十年もフィンを作り続けてきた世界的フィン職人、 フィル・フェイが担当する。
シェイパーが手作りするサーフボードには職人が一枚一枚手作りした良質なフィンを使用してもらいたいという願いのもと、
100%ハンドメイドにこだわり生産されている。
クオリティにも定評があり、トーマス・ベクソンやライアン・ラブレースなどの人気シェイパーも
シグネイチャーフィンをリリースしている。
最近ではDEUS EX MACHINA、VISSLA、とのコラボレーションフィンなども手掛けています。

【Classic Single】
BrewerやFitzgeraldなどがショートボード創世記時代に完成したテンプレートをベースとしています。
Classic Singleのテンプレートは新旧様々なタイプのボードにマッチします。
こちらも万能で実用的な人気モデル。
このずんぐりした形状が安定性とドライブ感を生み出し、ティップのフレックスが伸びやかなターンを可能にしてくれます。
ALF0001_01ALF0001_02

【ALKALIFIN Ellis twin】Ellis Ericsonシグネイチャーツインフィン
エリスが拠点としているバイロンの町を連想させるような淡いピンク色に仕上がりました。
ワイドベース、70/30フォイル、ナローチップなどのデザインもテストを重ね、全てに意味のある機能性に優れたフィンとなっています。
ブラッド・ガーラック氏もカリフォルニアに持ち帰り、大絶賛のコメントをアルカリフィンのInstagramに投稿してくれています。
ellis_1_fin

elllis_2_fins

【DEADKOOKS SHONAN 限定カラー】も近日入荷します。
7.25~9.0までサイズを豊富になって発売されます。
img_5915.jpg

img_5913.jpg

ストアはこちら


2017-04-27 | Posted in BLOG, DEADKOOKS, FINComments Closed 

関連記事