nausea
ソルティーマーチャントの狂った天才でありオールラウンドのシュレッダー、
ラクラン・レッキーと共にデザイン開発したモデルです。
ノージアは、オールドスタイルとニュースタイルのブレンドで、ワイルドな一本です。
フロント部は、細めで、ヒップはロー、テールはインに入っています。
エントリーロッカーはローで、後方にはキックを多めに付けています。
ノーズエントリーはフラットで、前3分の1のレールでロールしています。
スピードと安定性を腹部のロールで出し、テールをヴィーで流しています。
このモデルは、私が毎日使うお気に入りです。
タイトに掘れたポイントでの波と、短めのビーチブレークに向いています。
ボードのどの部分でも乗れるこの板は、ルース感たっぷり、
テールはワイルドに動き、中部は早く、ノーズはしっかりとホールドします。
9’0から10’2で楽しめます。

Designed with Lachlan Leckie, the mad genius behind Salty
Merchants Fins and all-round shredder. The Nausea is a blend of
old and new, a real wild beast. Narrow through the front, low hips
to a tucked tail. Low entry rocker with aplenty of kick in the
backend. Flat panel nose entry that rolls off the rail through the
front 1/3 for speed and stability extending down the board into
belly roll and a touch of V out the tail. This is my personal
favourite model and go to daily whip. Very comfortable in tight
hollow point waves and short beachies, loves to be surfed from all
over the board. Loose and wild off the tail, fast through the middle
and holds tight on the nose. Can be ridden from 9’0-10’2